FC2ブログ

通院を楽しみにかえて

私の実家はみなそれぞれペットのいる暮らしをしています。
うちにはぎんちゃん、
シドニーのすみちゃんちには猫のロミオとジュリアス、
近所の妹のとこにはトイプーのコロちゃん。
そして実家にはもにかさん。
もにかさんは20歳になり、食が細くなってきてしまいました。

一時、体力が落ちて心配されましたが、
母の献身的な看病とかかりつけの獣医さんのご指導もあって、再び元気を取り戻しました。
もうあまり目が見えないのですが、
長年食事当番をしてきた父の足音が聞こえると起き上がってエサをほしそうにしたり・・・
私が実家にお見舞いに行くと、きょろきょろするようにして、
まるで「おお、来てくれたのかい」とでも言うようです。

人もペットも、年をとります。
当たり前のことですが、あまり身近に経験がなくて、実感したことはなかった・・・
命あること、生きていてくれることのありがたさを、
今、もにかさんは私たちに教えてくれているような気がします。
そして
もにかさんは今、とても自然に、穏やかに、日々を暮らしています。
できなくなることもいろいろあるけれど、
人の手を借りながら、ゆるりと過ごしています。

今日は私が“通院付き添い”のお当番をしました。
体重と体温を測り、排尿の介助をしてもらって、
そのあと皮下補液の点滴をしていただいたのですが、
いつもの院長先生とそのサポートの先生、お二人で、
もにかさんに話しかけながら処置してくださる姿の優しいこと・・・
耳や首筋をなでてもらって、さながらエステサロンのような雰囲気!
もにかさんもとても気持ちよさそうに目を閉じて首を寄せていました。

お会計のときにお礼を言いましたら
「だって可愛いから~」と。
かわいそう、とか、やせちゃって、とか、心配ですね、ではなくて
「かわいい」ってそのことば・・・
肩に力が入っていた私も、ちょっとほっとしたようなひとときでした。

20141114.jpg

診察室もクリスマス仕様です。
もにかさんはクリスマスプレゼント、なにがほしい?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猫も一生っていうものがあるんだよね。かわいい時だけじゃなくて。自分に都合のいいときだけかわいがるんじゃだめだよね。私たちを信頼して甘える時期なんだよね。モニカよろしくね。ちょっとだけどそういうモニカと過ごせてよかったと思ってます。ありがと。モニカからも。

nochucaさんへ!

離れていて心配なことでしょう!
そう思ってこの記事を書きました。
心こもったコメント嬉しいです。
温かい先生方、スタッフさん方のおかげで、モニカさんも私たちも変わりなくやってますよ~
プロフィール

kokkopyon

Author:kokkopyon
今日もカンパイ!したくなる楽しい1日でありますように♪

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-